About architecture in Niseko Town

 ニセコ町は秀峰「羊蹄山」や「ニセコアンヌプリ」などの山系に囲まれ、町の中心を清流「尻別川」が流れ、美しい四季を織り成す自然環境に恵まれたまちです。この地域の財産ともいえる良好な景観を愛しながら、暮らしている人々がいます。
 
 一方で、広大な土地ゆえにインフラ未整備の地区も多く、有数の豪雪地域でもあり、四季をとおして自然の猛威にさらされることもしばしばあります。また、建築物などが建つことによって壊される景観もあります。
 
 こうした自然と人が魅力のニセコ町には、人々が愛する美しく雄大な自然環境と景観を積極的に保全していくために、さまざまなルール(建築基準法やニセコ町環境基本条例、ニセコ町景観条例、ニセコ町準都市計画など)があります。
The four seasons of Niseko

建築するにあたって


 ニセコ町(北海道)で建築する際の参考資料として、北海道立総合研究機構建築研究本部(北方建築総合研究所)が編集した「北の住まいづくりハンドブック」があります。
 下記ホームページよりダウンロードできます。ぜひ一読ください。

ニセコ町の規制等について

建築物の解体撤去

様式集

関連する法律や規制等について(外部リンク)

Inquiries regarding information on this page

City Construction Division Architects
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500