有島武郎青少年公募絵画展

有島武郎青少年公募絵画展とは

 
 有島武郎は白樺派を代表する作家であるとともに、明治期の札幌に
おいて美術同好会「黒百合会」を結成し、北海道における近代絵画の
先駆者として後進に大きな影響を与えました。
 
 本事業は、限りない創造性を内在した青少年に、広く創作発表の
場を提供するとともに、有島の芸術振興の意思を継承することを
目的としています。
 
 入賞した作品は、有島記念館 特別展示室において展示されます。

 ※サイト内のページ「第34回 有島武郎青少年公募絵画展」へ移動します

 

有島武郎青少年公募絵画展 過去の入賞作品

※準備中です※
有島武郎青少年公募絵画展 30周年記念図録

このページの情報に関するお問い合わせ先

ニセコ町教育委員会 町民学習課
TEL:0136-44-2034
FAX:0136-44-1666