ニセコ町って
こんな町

後志管内のほぼ中央に位置、東に蝦夷富士の愛称で親しまれる羊蹄山を、北にニセコアンヌプリを望みます。
基幹産業は、農業と観光業でホテルやペンションなどの宿泊施設も充実。農業では、馬鈴薯、メロン、アスパラの質・味ともに高い水準を誇り、全国的に評価されています。
観光客が多く訪れることでも知られ、夏季は体験型アウトドアスポーツ、冬季は世界に誇る雪質の大規模スキー場でウィンタースポーツが盛んに行われています。
さらに、国から「環境モデル都市」に選定されており、環境政策に力を入れて取り組んでいます。
また、ニセコ町は2001年に、全国で初めて「町の憲法」といわれる自治基本条例「まちづくり基本条例」を制定しました。それにより、「住民参加」と「情報共有」を大切な柱とし、助け合いながら街づくりを進めています。

ニセコ町の様子

安心して働くためのニセコ町の政策

国際観光リゾートエリアに位置するニセコ町は、農業と観光業が主要産業。国内外から多くの観光客が訪れる地域性を活かし、観光客をターゲットにした事業展開のチャンスがあります。飲食店やお土産店の起業、冬場はウインタースポーツのインストラクターなど、季節ごとに仕事内容を選択する働き方もあります。

安心して働けるニセコ町

創業支援サポート

起業支援のワンストップ

ニセコ町とニセコ町商工会では、起業支援のワンストップ窓口を設け、創業における支援を行っています。事業計画書のアドバイスや融資など幅広く相談に応じます。

起業・事業拡大などへの支援

ニセコ町では町内でチャレンジ・ステップアップする事業者を応援する助成を行っています。

ニセコビジネススクール

商工会では小樽商科大学と連携し、起業に係る知識を学べる「ニセコビジネススクール」を開講しています。

情報提供

商工会では店舗を貸したい、借りたいなど、空き家店舗のマッチングを行っています。

産業振興基金(資金貸付・資金補助)

ニセコ町において、個人・団体あるいは会社などが、産業振興の事業を行うにあたって資金を必要とする場合、資金貸付や資金補助を受けられます。

ニセコ町ワイン特区

ワインなどの果実酒やリキュールの生産・販売規制の特例措置として、酒税法で定められている酒類製造免許にかかる最低製造数量基準(6kl)が緩和されます。

※酒類製造免許が不要となる措置ではありません。

仕事に関するお問い合わせ

ニセコ町商工会
TEL 0316-44-2214
ニセコ町商工会が起業の相談や支援のお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。
ハローワーク
TEL 0316-22-0248
ニセコ町役場の1階に、主に短期雇用向けの掲示板を設置しているほか、隣町の倶知安町にはハローワークがあります。

ニセコ生活体験
「ちょっと暮らし」

ニセコ町内の素敵な宿泊施設で、長期滞在プランをご用意しております。
お気に入りの場所を探してみたり、地元ならではの情報を入手したり、とにかくのんびりしたり…観光では味わえないニセコの魅力を発見し、ちょっとだけニセコ町民を体験してみてはいかがですか?

ちょっと暮らし対応施設

アンヌプリ・ヴィレッジコテージボンゴ広場

ニセコ町移住相談窓口

ニセコ町役場企画環境課
TEL 0136-44-2121 
FAX 0136-44-3500

ニセコ町公式Facebook

ニセコ町公式Twitter