ニセコこども館利用者募集について

イメージ
 本施設は、学童保育所と放課後の子ども教室の機能を持つ一体型児童福祉施設として建設されました。現在国で実施している放課後子ども総合プランに沿った学童保育と放課後子ども教室の一体となった事業を行う施設として建設されました。全体に木を中心に設計・建設された施設は、木材のぬくもりと木の特質である柔軟性により、利用者の安全を確保しています。

利用者募集

 ニセコこども館では、令和3(2021)年4月から利用する児童を募集しています。利用を希望する児童の保護者は、次の条件を確認のうえ保健福祉課窓口にある所定の申込書を記入し、保育することが難しいことを証明する書類(雇用証明書)をつけて保健福祉課に提出してください。こども館での活動や申込書の記載方法など、詳しいことはお問い合わせください。

対象児童

 令和3(2021)年4月1日時点で、昼間保育に欠けると判断できる(町の条例により判定します。)町内にお住まいの原則小学校1年生から4年生までの児童。
 ※小学校5年生以上の利用は、4年生までの利用者に応じて改めてお知らせします。
 

利用料金

月額6,000円(口座自動引落:北海信用金庫ニセコ支店口座のみのお取扱いです。)
  • 同一世帯から2人以上の児童を利用させる場合は、第2子を月額の半額、第3子以降は免除になります。また、準要保護者世帯の児童が利用する場合は、第1子を月額の半額、弟2子以降は免除になります。
  • 令和2年3月までニセコこども館を利用されており、令和3年度も利用が決定した方は再度の口座登録手続きは必要ありません。
  • また、利用料金とは別に、保護者の会では行事に使う教材費などの負担のほか親子レク等を実施しています。保護者の会は利用児童全員の保護者に入っていただいております。会の会費は児童1人につき2ヶ月分の2,910円(手数料110円含む)を偶数月にまとめて引き落としをさせていただきます。(兄弟割引はありません)

利用条件

保護者(同居の成人すべて)が次の条件などにあてはまること。
  • 住宅外で常に労働をしていて保育ができない
  • お子さんと離れ日常の家事以外に常に労働をしていて保育ができない
  • 妊娠中であるか、又は出産後間がないため、保育ができない
  • 病気やケガで療養中か、心身に障害があり保育ができない
  • 病気や心身に障害がある同居の親族を常に介護していて保育ができない
  • 震災等の災害の復旧に当たっていて保育ができない

注:詳細については、役場保健福祉課福祉係までお問い合わせください。

利用判定

提出された書類を審査し、利用児童を決定します。なお、利用条件に合わなかったときなど、利用できないことがあります。

その他

  • 役場保健福祉課 福祉係
提出時に書類審査をし書類が整ったものを受理しますので、窓口に提出してください。なお、書類不備の場合は受付いたしませんのでご注意ください。

申込期間

新年度募集:令和2(2020)年11月2日(月)~令和2(2020)年11月30日(月)
随時募集:定員を越えるまで随時募集しておりますので、以下へお問い合わせください。

申込書提出先

 ニセコこども館での活動や申込書の記載方法など質問や相談がある方は、それぞれ個別に対応いたしますので保健福祉課福祉係にご連絡ください。仕事等の関係で昼間に時間を確保できない場合はご相談ください。
ニセコ町役場
保健福祉課福祉係
電話番号:0136-44-2121

このページの情報に関するお問い合わせ先

ニセコ町役場
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500