ニセコ町第7期高齢者福祉計画

 本町では、後志広域連合が、第4期介護保険事業計画(平成21~23年度)から介護保険事業を運営することとなったことに伴い、第5期ニセコ町高齢者保健福祉計画(平成24~26年度)から後志広域連合が作成する介護保険事業計画と分離し、町単独の計画として作成してきました。
 介護保険事業計画は、地域包括ケアシステムの構築に向けて、要介護状態の人や要介護状態のおそれのある人を対象に、地域で自立した生活が営めるよう、居宅介護(予防)サービス等を提供することを目的としているのに対し、本計画は、高齢者全体を対象とした健康づくりや介護予防、生活支援等に係る支援策を講ずることを目的としています。
 平成26年6月に公布された「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律」により介護保険法の一部が改正され、地域包括ケアシステムの構築に向け、高齢者全体を対象とした介護予防や認知症対策さらには生活支援体制の整備などを講ずる地域支援事業の充実が図られました。

 本改正に基づき、これまでに以上に、地域の自主性や主体的に基づいた地域支援事業の展開が求められており、本町では後志広域連合から委託を受けるかたちで、新しい枠組みでの地域支援事業(介護予防・日常生活支援総合事業等)を実施しています。
 

このページの情報に関するお問い合わせ先

ニセコ町役場
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500