<締切1/22:2021地域おこし協力隊募集>ニセコ町で活動しませんか!現在隊員数23名

募集情報

 スキー・スノーボード愛好家から「奇跡の場所」とも称されるニセコエリア。国際リゾートがあるニセコ町は、国内外から多くの観光客が訪れ、昔から移住者も多く、人口が増加傾向にある活気ある町です。
 
 観光だけでなく農業が主要産業で、豊かな自然・景観も広がっています。観光に注目が集まりますが、この自然・景観こそが、観光と農業の基盤となる、ニセコ町の魅力であると考えています。またこの地に暮らす多様な人材も町の魅力といえます。
 
 ニセコ町はこの自然環境を大切にし、国から「環境モデル都市」、「SDGs未来都市」などに選定されました。
 
 また、全国初の町の憲法といわれる自治基本条「ニセコ町まちづくり基本条例」を制定し、「住むことが誇りに思えるまちづくり」を、役場・町民・町外のニセコファンなど多様な人材が一緒になって進めています。
 
 ニセコ町のまちづくり・コミュニティの担い手として、主体的に活動できる方を「地域おこし協力隊」を募集しています。

 現役隊員は23名(男女ほぼ半数)。先輩隊員とともにニセコ町を盛り上げていきましょう 。
 
 ※自身のスキルや経験、情熱をもって主体的に活動し、ニセコ町のまちづくりに生かす提案型の募集も行います。
 ※また、特別な技能・特技がなくても、ニセコ町やまちづくりへの情熱、ニセコ町に住みたいという人一倍の思いをもって応募いただく、活動調整型の募集も行います。 


詳しくは、下記のサイトでご確認ください。募集要項や応募書類がご確認いただけます。

 
一緒に活動しよう!


地元紙の一つ北海道新聞の特集「北海道 移住者たちの選択」で、2020年10月から協力隊となった5人が連続で紹介されています。動画での紹介もあり。

このページの情報に関するお問い合わせ先

企画環境課自治創生係
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500