新型コロナウイルスに関連した肺炎について

お知らせ

 中華人民共和国における新型コロナウイルスに関連した感染症について、道内でも感染者が確認されています。
 今後のさらなる感染拡大の防止に向け、感染予防に努めるようお願いします。

 風邪やインフルエンザと同様に、「こまめな手洗い」「人混みでマスク着用」をお願いします。
 咳や鼻水、ノドの痛みなど呼吸器症状がある場合は、マスクを着用するなど、咳エチケットを徹底しましょう。

 感染疑い例の定義
 ●「37.5度以上の発熱」かつ「呼吸器症状(咳や鼻水、ノドの痛みなど)」があり
 ●「発症から14日以内に「中国湖北省又は浙江省に渡航又は居住していた方」
  又は「中国湖北省又は浙江省に渡航又は居住していた方との濃厚接触がある方」です。
 (濃厚接触とは、同居あるいは長時間の接触(車内等を含む)や、疑い患者への看護・介護の実施、たんやつば等に直接触れた可能性が高い場合です。)

 以上に該当する方は、速やかに「帰国者・接触者相談センター」へ連絡し、医療機関受診の相談をしてください。

 連絡先

 帰国者・接触者相談センター
 ●倶知安保健所 0136-23-1957 / 0136-23-1951
 ●北海道保健福祉部健康安全局地域保健課(平日17時30分~21時、土日祝日9時~17時) 011-204-5020
 ●厚生労働省電話相談窓口(フリーダイヤル)(受付時間 9時~21時) 0120-565653

このページの情報に関するお問い合わせ先

保健福祉課健康づくり係
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500