「第29回 有島武郎青少年公募絵画展」作品募集

 有島武郎は白樺派を代表する作家であるとともに、明治期の札幌において美術同好会「黒百合会」を結成し、北海道における近代絵画の先駆者として後進に大きな影響を与えました。
 本事業は、限りない創造性を内在した青少年に、広く創作発表の場を提供するとともに、有島の芸術振興の意思を継承することを目的としています。
 審査会により入選作品が決定され、優秀な作品には次の賞が贈呈されます
有島武郎賞、北海道知事賞、北海道教育長賞、ニセコ町長賞、ニセコ町教育町賞、北海道新聞社賞

作品募集要項・出品票のダウンロード

ポスター

搬入期間

2017年10月12日(木曜日)~10月14日(土曜日)
9時00分~16時00分

展示会期

2017年10月28日(土曜日)~11月12日(日曜日)
休館日10月30日、11月6日 

出品資格

中学生・高校生 及び 中学生以上18歳以下の青少年(大学・短大生などを除く)

作品規格

  • 水彩・油彩画50号以内。
  • アクリル絵具については、出品者が水彩か油彩を選ぶこと。
  • 額装作品のみ。未額装作品、吊金具及び吊紐のない作品は審査しない。
  • 応募点数は1人3点以内。
  • 他の公募展などに発表した作品は出品不可(後に判明した場合は、入賞・入選を取り消す)。 

出品料

無料 

搬入

  • 有島記念館に出品票を添えて搬入すること。
  • 出品作品の裏面には氏名、題名、住所、学校名、学年、出品部門を記入したバックラベルを貼り付け、バックラベルの上下と作品の上下を必ず一致させること。
  • 作品搬入に関する一切の経費は、出品者負担とする。 

搬出

  • 作品は入選・選外ともに、平成29年11月16日(木曜日)から18日(土曜日)の
  • 午前9時から午後4時まで。
  • 所定の日時に搬出しない場合は、当館はその責任を負わない。
  • 作品搬出に関する一切の経費は、出品者負担とする。

審査・受賞

  • 審査結果は、北海道新聞紙上で発表します
  • 入選作品のみ有島記念館特別展示室にて展示します
  • 審査会により入選作品が決定され、優秀な作品には次の賞が贈呈されます
    有島武郎賞、北海道知事賞、北海道教育長賞、ニセコ町長賞、ニセコ町教育町賞、北海道新聞社賞

表彰式

  • 平成28年11月4日(土)午後1時、有島記念館アートホールにて開催。
  • 表彰式では審査員が入選作品について解説する(予定)。

その他

  • 展示についての異議申し立て、ならびに作品の会期中における撤去はできない。
  • 図録用写真撮影のため、当館にて額装を外すことがある。
  • 作品の輸送・保管などの管理については充分注意するが、不慮の損傷や紛失については当館は一切の責任を負わない。
  • 出品された方の個人情報は、ニセコ町個人情報保護条例に基づき適正に取り扱う。
  • 有島武郎賞受賞作品は、来年度の同展ポスターならびに有島青少年文芸賞作品集に図版を掲載する。

問合せ・搬入先

有島記念館
〒048-1531 北海道虻田郡ニセコ町字有島57番地
電話番号:0136-44-3245
FAX番号:0136-55-8484

展示会場

有島記念館 特別展示室

展示観覧料

常設展観覧料のみ

主催

ニセコ町・北海道新聞社

主管

ニセコ町教育委員会

後援

北海道・北海道教育委員会

このページの情報に関するお問い合わせ先

ニセコ町役場
TEL:0136-44-2121
FAX:0136-44-3500