放射線情報

 ニセコ町では、ニセコ消防の敷地内で毎日、空間放射線量を測定し、数値の公開をしてきました。
平成25年4月からは、より正確に放射線量を監視・観察ができる測定器を北海道がニセコ町に設置を行いました。それに伴い、ニセコ消防敷地内での測定・公表を行わないことにしました。
今後は北海道が管理するホームページ「環境放射線モニタリングデータ」をご覧ください。また、役場の談話室にある表示モニターでも情報をみることができるできます。

■「環境放射線モニタリングデータ」http://www.genshi.pref.hokkaido.jp

(上記のリンク先の画面左側にある「広域」と書かれた下の「現在の測定データ」や、「連続測定データ」内の「富士見ポスト」の表示データがニセコ町内の測定データ)

Singular daily, atmospheric radioactivity measurements for Niseko Town have been taken within the grounds
of the Yotei District Fire Brigade, Niseko Division and published on the town website since April 2011.

As at the 1st of April 2013, a devoted radioactivity monitoring post operated by the Hokkaido government
(Set up, operation, readings operated by Hokkaido Government) will publish readings for Niseko Town, the Niseko
Town Fire brigade will no longer be taking these atmospheric radioactivity readings. For access to the radioactivity
readings for Niseko Town please check the link below.


■Radioactivity Monitoring Data(Japanese only)http://www.genshi.pref.hokkaido.jp



【測定結果】
空間放射線量率は平常レベルです。


(参考)
★測定の方法
「シンチレーション式サーベイメーター」という持ち運びのできる測定器を使用し、羊蹄山ろく消防組合ニセコ支署の敷地内で、1日1回、空間放射線量を測定しています。
★放射線の量を表しているシーベルト(Sv)とは?
人が放射線を受けたときの影響を表す単位です。





単位 ミリ(m)=1,000分の1 マイクロ(μ)=100万分の1
   1ミリシーベルト(mSv)=1,000マイクロシーベルト(μSv)

と、なります。
例えば、人が1年間に浴びる自然放射線量は2,400マイクロシーベルト、レントゲンなどのX線検査は1回50マイクロシーベルトです。
<日常生活で受ける放射線の量>
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/03/__icsFiles/afieldfile/2011/03/18/1303849_1.pdf


北海道内の空間放射線量率モニタリング結果はこちらで確認できます。

北海道放射線モニタリング




Understand Radiation
Niseko Town has been recording the radiation level reading in our district since the Eastern Japan Earthquake on March the 11th , 2011, we hope that by doing this we can provide peace of mind to our residents and visitors and reinstall confidence back into our community. It is our goal to provide assurance to Residents and visitors so that everyone can continue with their lifestyle pursuits for which the area is very well known.

IMPORTANT:
The results to date have shown constant normal readings.
Equipment used
A scintillation survey meter, which is a portable device used for measuring radiation levels in the air is being utilized to take radiation readings. The readings are being performed at the Fire Station in central Niseko Town, currently the readings are taken on a once a day/daily basis.
Further Information
★What is a Sievert?
A Sievert is a unit of measure that denotes the dosage of radiation that a human can withstand before significant health effects are shown.
Milli (m)=1/1000th 1 Micro (μ)= 1 millionth
     1 Milli Sievert (mSv)=1000 Micro Sievert (μSv)
Note: Everyday a person is subjected to 2400 Micro Sieverts of natural radiation. A standard medical X ray has a radiation reading of 50 Micro Sievert.
≪The attached Chart provided by the Ministry of Education, Culture, Science and Technology is extremely useful in understanding the effects of radiation≫

http://www.town.niseko.lg.jp/radioactivity/images/radiation_in_daily.jpg


You can check results from airborne radiation level monitoring in Hokkaido here

Hokkaido radiation level monitoring


北海道新雪谷(Niseko)町政府为了让大家安心工作和生活,将定期公布新雪谷町地区辐射环境监测管理站测定的数据,并表示目前所有指标都正常,所有点位的放射性核素监测结果未见异常。

测定结果:
大气核辐射剂量显示正常

★测定方法
在羊蹄山麓消防工会新雪谷分所的地域内,利用「液体闪烁放射性分析」便携式的放射性探测仪每天1次测量空气中所含辐射量。  

★何谓核辐射线的单位 sievert(Sv)?
西弗(Sievert,Sv)是一个用来衡量辐射对生物组织的伤害(剂量当量)的国际单位,其得名于瑞典生物物理学家Rolf Maximilian Sievert。

人体一年的自然辐射是2400uSv, 按365天, 一天24小时算下来地球上的自然辐射为 0.28uSv/小时,接受X光线身体检查所承受的放射线量为50mSv 。

<日常生活所承受的放射量>
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/23/03/__icsFiles/afieldfile/2011/03/18/1303849_1.pdf


此处显示北海道大气核辐射剂量监测结果。

北海道核辐射剂量监测

このサイト全般は、企画環境課広報広聴係が管理しています。
担当課係等が記載されたコンテンツは、その担当が管理しています。

ニセコ町

北海道ニセコ町

〒048-1595北海道虻田郡ニセコ町字富士見47番地
TEL:0136-44-2121(代表) FAX:0136-44-3500
法人番号: 5000020013951

Copyrights (C) NISEKO Town all rights reserved.