まちづくり

まちづくり計画の体系

ニセコ町農業振興計画

ニセコ町の農業は、農地の利用集積による経営規模の拡大が進む一方、農業従事者の高齢化、耕作放棄地の拡大、さらに資材高騰による生産コストの増や農産物価格の低迷などの問題に直面しています。また、食の安全・安心に対する消費者の関心の高まりや、EPA・TPP交渉の進展状況によっては壊滅的な打撃を受けることが予想され、構造改革をさらに進めていくことが必要となってきています。
このように、農業を取り巻く環境は不安定で一層厳しい状況となっていますが、「農村環境の保全と持続可能なニセコ農業」を築くため、これら農政を取り巻く情勢の変化を踏まえ、今後5年間の「ニセコ町農業振興計画」を策定します。

計画の概要

本計画による振興施策の基本的な考え方
ニセコ町では、農村環境の保全と持続可能なニセコ町農業を築くため、今後10ヵ年計画で着工する国営緊急農地再編整備事業を最重点としながら土づくり実践対策を基本に掲げ、環境と調和した安全・安心な農業の推進から各種施策を行い、安定した農業経営と農村環境の維持保全を継続して展開していきます。
このニセコ町農業の実現に向けて、次の5点を基本的方向として掲げ、各種施策を展開します。

1 農業生産基盤の整備と農地の利用集積
2 地域ぐるみで担い手確保
3 環境と調和した安全・安心な農業の推進
4 生産性の高い強い農業の確立
5 多様でゆとりのある地域農業の確立
6 農業と観光・商業が連携した地域産業の創造

計画の期間

本計画の期間は、平成26年度から平成30年度までの5年を目途とします。
※情勢の変化があった場合は随時見直しを行います。
計画の内容
ニセコ町農業振興計画」(PDF 2.23MB )

計画策定にあたっての意見の募集結果

策定案について、計画(案)を公表し、みなさんからのご意見を求めましたが、特に意見はありませんでした。

意見募集(縦覧)期間: 平成26年7月1日(火)から平成26年7月14日(月)まで
計画(案)の縦覧方法: 町農政課及び町ホームページ上での縦覧

このサイト全般は、企画環境課広報広聴係が管理しています。
担当課係等が記載されたコンテンツは、その担当が管理しています。

ニセコ町

北海道ニセコ町

〒048-1595北海道虻田郡ニセコ町字富士見47番地
TEL:0136-44-2121(代表) FAX:0136-44-3500
法人番号: 5000020013951

Copyrights (C) NISEKO Town all rights reserved.