まちづくり

準都市計画詳細

建築確認申請について

建築物や工作物を建築等する場合には、建築基準法による確認申請が必要になります。建築基準法では、建築物の安全・衛生を確保するための基準や市街地の安全・環境を確保するための基準が定められています。
準都市計画区域外であっても、確認申請の提出が必要な場合がありますのでご確認ください。
不明なことがございましたら、建設課建築係までお問い合わせください。

確認申請が必要となる建築物

建築基準法
第6条1項
           建築物の種類    工事種別 確認申請が必要となる
建築場所
   1号 特殊建築物※1で、床面積の合計が100㎡を超えるもの ・建築※2
・大規模の修繕
・大規模の模様替
・全地域
   2号 木造で、
①階数が3以上のもの
②延べ面積が500㎡を超えるもの
③高さが13mを超える もしくは、
軒の高さが9mを超えるもの
    同上      同上
   3号 木造以外で、
①階数が2以上のもの
②延べ床面積が200㎡を超えるもの
    同上      同上
   4号 1号から3号以外のもの ・建築※2 ・都市計画区域
・準都市計画区域
・要確認指定区域



1.※1は、建築基準法別表第1(い)欄に掲げる用途に供するもの。
 (例:病院、共同住宅、ホテル、飲食店、物品販売店、倉庫、自動車車庫など)
2.※2は、建築物を新築、増築、改築、移転すること。
3.増築、改築、移転で床面積10㎡以内のものは確認を要しない。

確認申請が必要となる一般工作物

種別  高さ 確認申請が必要となる
築造場所
 煙突(支わく・支線含み、ストーブの煙突を除く)  H>6m   全地域
 RC柱、鉄柱、木柱、その他類似のもの
(旗ざお、架空電線路用、保安通信設備用を除く)
 H>15m   同上
 広告塔、広告板、装飾塔、記念塔、その他類似のもの  H>4m   同上
 高架水槽、サイロ、物見塔、その他類似のもの  H>8m   同上
 擁壁  H>2m   同上

その他確認申請を要する施設

・ 法第6条第1項~3号建築物に設置する昇降機
・ 観光用の昇降機、遊戯施設
・ 製造施設等の指定工作物
・ 特殊建築物への用途変更

建築確認申請書の提出について

◆確認申請の受付窓口はニセコ町役場ですが、審査は後志支庁(北海道)になります。
 ※ 建物等の計画の際には、様々な規制等がありますので、事前にご相談ください。
◆確認申請の様式については、財団法人建築行政情報センターのページをご覧ください。
(なお、リンク先の申請書は建築基準法施行規則改正部分(平成19年6月)が朱書きになっていますので、当該部分を黒字に直してお使いください。)
●シックハウス対策規制に関わるチェックリスト等はこちら
(リンク先の北海道建築指導課建築基準グループのページ下部に様式があります。)
● 福祉のまちづくり条例に基づく届出、バリアフリー法に基づくチェックリスト等の書式はこちら
(リンク先の北海道建築指導課建築基準グループのページ下部に様式があります。)
◆ 確認申請の手数料については、北海道建築指導課のページをご参考ください。

このサイト全般は、企画環境課広報広聴係が管理しています。
担当課係等が記載されたコンテンツは、その担当が管理しています。

ニセコ町

北海道ニセコ町

〒048-1595北海道虻田郡ニセコ町字富士見47番地
TEL:0136-44-2121(代表) FAX:0136-44-3500
法人番号: 5000020013951

Copyrights (C) NISEKO Town all rights reserved.