暮らしの情報

生活

税金・納税証明書

インターネットからの申告

e-Tax(イータックス):国税電子申告・納税システム
eLTAX(エルタックス):地方税ポータルシステム
利用方法等、詳細につきましては、各ホームページをご覧ください。

 

国税

 

道税

 

個人町民税

町民税は、住みよい町にするために必要な費用を、地域社会の構成員である町民のみなさんに前年の収入等に応じて負担していただくもので、個人に課税される個人の町民税、法人に課税される法人の町民税があります。

個人の町民税は、一般的に市町村民税と都道府県民税をあわせて住民税とよんでおり、町が徴収することになっています。

●納める人
・1月1日現在で町内に住んでいる人
・1月1日現在で町内に住んでいないが、事務所、事業所又は家屋敷のある人

●納める金額
・均等割額・・・5,000円(町民税 3,500円、道民税 1,500円)
※東日本大震災の復興および防災のための財源として平成26年度から10年間、均等割額が引き上げられます(町民税・道民税それぞれ500円)。
・所得割額・・・課税対象所得金額(前年中の所得金額-所得控除額)×10%(町民税6%・道民税4%)-税額控除

※退職所得、山林所得、土地等の譲渡所得などについては、通常他の所得と区分して課税されます。

●非課税となる人
<均等割・所得割が非課税>
・ 生活保護法による生活扶助を受けている人
・ 障害者、未成年者、寡婦又は寡夫で前年の合計所得金額が125万円以下であった人
<均等割が非課税>
・ 前年の合計所得金額が28万円×(控除対象配偶者+扶養親族の数+1)+16万8千円以下の人
※ただし、控除対象配偶者及び扶養親族がいない人については、28万円以下の人
<所得割が非課税>
・ 前年の総所得金額が35万円×(控除対象配偶者+扶養親族の数+1)+32万円以下の人
※ただし、控除象配偶者及び扶養親族がいない人については、35万円以下の人

●納付方法
・ 指定した事業所にお勤めの人は、事業主がみなさんに代わって毎月の給料から均等に引き去りをして納付しています。また、公的年金受給の人は、基本的に年金からの引き去りにより納付していいただきます(特別徴収)。
・ 特別徴収以外の人は、6月、8月、10月、12月の年4回の納付日に納めていただきます(普通徴収)。
・ 普通徴収の納付書は、平成25年度課税分から全国のコンビニエンスストアで納められようなりました。
※ただし、1枚の納付額が30万円を超える納付書やバーコードが印字されていない納付書、バーコード部分が汚れている納付書などは、コンビニでお取り扱いできません。金融機関または役場窓口でお支払ください。
※コンビニでの納付は、課税された年の翌年5月末日までお取り扱いできます。その日以降はコンビニでお支払いできなくなりますので、金融機関または役場窓口でお支払ください。

法人町民税

●納める人
・町内に事業所、保養所、寮などを持っている法人など

●納める金額
・均等割額 ・・・ 資本金、従業員数により9段階の税率が適用されます。
・法人税割 ・・・ 課税標準となる法人税額 × 税率14.7%
(平成26年10月1日以後に開始する事業年度からは12.1%)
■法人町民税率早見表(PDF)

●申告納税

事業年度の終了の日から原則として2か月以内に町に申告します。

たばこ税

たばこ税は、町内でお買い上げいただいた「たばこの本数」に応じて、納めていただいています。
たばこ税は、1箱(20本)105.24円(旧3級品は49.9円)です。

軽自動車税

●納める人
4月1日現在で、原付、バイク、軽四、小型特殊、農業用自動車(トラクターなど)をお持ちの人

*平成29年度課税からの税額変更*

平成28年度課税から適用されていたグリーン化特例について、特例措置が1年間延長となりました。これにより、平成28年4月1日~平成29年3月31日までに新車登録した下記対象車両が該当となります。(各燃費基準達成状況は、自動車権査証の備考欄に記載されています。)

  対象車両 内 容
軽乗用車 電気自動車など(平成21年排出ガス10%低減) 税率を概ね75%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準+20%達成車 税率を概ね50%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準達成車 税率を概ね25%軽減
軽貨物車 電気自動車など(平成21年排出ガス10%低減) 税率を概ね75%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+35%達成車 税率を概ね50%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+15%達成車 税率を概ね25%軽減
車 種 標準税率
(平成28年4月1日以降に新規登録した車両)
75%軽減 50%軽減 25%軽減
四輪乗用 自家用 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 6,900円 1,800円 3,500円 5,200円
四輪貨物 自家用 5,000円 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 3,800円 1,000円 1,900円 2,900円
三輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円

*平成28年度課税からの税額変更*

地方税法等の改正により、平成28年度課税より税額が変更になりました。
下記車両については、新税額適用されます。

車 種 総排気量 旧税額 新税額
原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超90cc以下 1,200円 2,000円
90cc超125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
小型自動車 二輪(250cc超) 4,000円 6,000円
軽自動車 二輪 2,400円 3,600円
小型特殊自動車 農耕用 1,600円 2,400円
その他 4,700円 5,900円

下記車両については、条件により新税率が適用されます。

  現行税率 新税率 重課による新税率
既登録車両及び平成27年3月31日以前に新規登録した車両 平成27年4月1日以降に新車での新規登録をした車両 平成28年4月1日以降の基準日(毎年4月1日)時点において、新車での新規登録から13年経過した車両
※14年目以降の軽自動車税
四輪乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
四輪貨物 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円
三輪 3,100円 3,900円 4,600円

グリーン化特例により、平成27年4月1日~平成28年3月31日までに新車登録した一定の性能を要する車両について、排出ガス性能及び燃費性能に応じた軽課が適用されます。(各燃費基準達成状況は、自動車権査証の備考欄に記載されています。)

  対象車両 内 容
軽乗用車 電気自動車など(平成21年排出ガス10%低減) 税率を概ね75%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準+20%達成車 税率を概ね50%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成32年度燃費基準達成車 税率を概ね25%軽減
軽貨物車 電気自動車など(平成21年排出ガス10%低減) 税率を概ね75%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+35%達成車 税率を概ね50%軽減
平成17年排ガス基準75%低減達成かつ平成27年度燃費基準+15%達成車 税率を概ね25%軽減
車 種 標準税率
(平成27年4月1日以降に新規登録した車両)
75%軽減 50%軽減 25%軽減
四輪乗用 自家用 10,800円 2,700円 5,400円 8,100円
営業用 6,900円 1,800円 3,500円 5,200円
四輪貨物 自家用 5,000円 1,300円 2,500円 3,800円
営業用 3,800円 1,000円 1,900円 2,900円
三輪 3,900円 1,000円 2,000円 3,000円

※軽自動車税の納付書は、平成25年度課税分から全国のコンビニエンスストアで納められようなっています。
※ただし、バーコードが印字されていない納付書、バーコード部分が汚れている納付書などは、コンビニでお取り扱いできません。金融機関または役場窓口でお支払ください。
※コンビニでの納付は、課税された年の翌年5月末日までお取り扱いできます。その日以降はコンビニでお支払いできなくなりますので、金融機関または役場窓口でお支払ください。

入湯税

入湯税は、環境衛生、泉源の保護管理、消防施設や観光振興に要する費用に充てられ、目的税と呼ばれています。

●納める人
温泉に入浴した時に課税される税金です。温泉を利用した施設の管理者が、施設に宿泊したり入浴した人から、利用料と一緒に徴収しています(特別徴収)。

●税 額
・日帰り入浴は100円
・宿泊150円
・湯治のための7日以上の滞在は1日70円

ニセコ町では、環境衛生施設の整備・維持管理や観光の振興、観光施設の整備などに入湯税を充当しています。

H28nyutozei-s.jpg

 

納 期

各税の納期は次のようになっています。

区分1期2期3期4期5期6期7期8期
町民税 6月25日 8月25日 10月25日 12月25日 - - - -
固定資産税 5月25日 7月25日 9月25日 11月25日 - - - -
軽自動車税 5月25日 - - - - - - -
国民健康保険税 6月25日 7月25日 8月25日 9月25日 10月25日 11月25日 12月25日 1月25日
※25日が土日・祝祭日の場合は翌平日となります。

・口座振替をご利用の方は、上記納期日に指定口座から振り替えます。
・口座振替をご利用の方は、納期日の前に残高の確認をお願いします。
・納期限後20日経過後においても、納入が確認できないときは、督促状を送付させていただきます。

●税金を納めるには
町税は、役場出納窓口のほか納付書に記載された指定の金融機関で納めることができます。
また、下記の金融機関であれば、預金口座から自動振替をすることもできます。
この制度を利用しますと税金を窓口に持参する必要がなく、納め忘れもなくなります。納税は、便利で確実な口座振替をぜひご利用ください。

自動振替が可能な金融機関 北海信用金庫ニセコ支店
ようてい農業協同組合真狩支所
ゆうちょ銀行

 

納税相談

やむをえない特別な事情があって、納期限内に納税できないような場合には、事前に税務課へご相談ください。支払いの方法(一括払いか分割払いかや、納入期限のことなど)や口座振替払いの手続きなど相談に応じます。

●町税以外の問合せ先
主な税こんなとき問合せ先電話
所得税 給与所得以外に所得があったとき
事業所得がある
倶知安税務署 22-1192
相続税 遺産を相続したとき 倶知安税務署
贈与税 贈与を受けたとき
消費税 -
自動車税 軽自動車以外の自動車を所有するとき 後志総合振興局
税務課
23-1332
不動産取得税 家などを新築したとき

 

納税証明

税務課で扱っている各種証明です。証明の必要な人は、税務課窓口までお越しください。

所得証明 前年の所得額を証明します (所得額のみ記載) 1件 300円
所得課税証明 前年の所得額と課税額を証明します 1件 300円
課税証明

賦課されている税額を証明します (課税額のみ記載)

1件 300円
納税証明 町道民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税などについて、納税していることを証明します 1件 300円
営業証明 営業を行っていることを証明します 1件 500円
廃業証明 営業を止めたことを証明します 1件 500円
固定資産評価証明 土地、家屋の評価額を証明します 1筆 300円
2筆以降200円ずつ加算
建築証明 建物の表示登記に使用します 1件 300円
住宅用家屋証明 登録免許税の軽減に使用します 1件 1,300円
課税台帳証明 課税台帳記載事項を証明します 1件 300円

 ■各種証明様式はこちらから⇒税務証明等交付申請書 

このサイト全般は、企画環境課広報広聴係が管理しています。
担当課係等が記載されたコンテンツは、その担当が管理しています。

ニセコ町

北海道ニセコ町

〒048-1595北海道虻田郡ニセコ町字富士見47番地
TEL:0136-44-2121(代表) FAX:0136-44-3500
法人番号: 5000020013951

Copyrights (C) NISEKO Town all rights reserved.