まちのご案内

有島記念館 ミュージアム・コンサート 羊蹄山麓~縄文の響き

有島記念館TOP 有島記念館概要 有島武郎について 出版物 収蔵資料・作品
利用案内・アクセス 企画展・イベント ブックカフェ ブログ リンク

 

小川原修記念美術館・有島記念館 ミュージアム・コンサート 羊蹄山麓~縄文の響き

​5月20日(土)15:00~
「羊蹄山麓~縄文の響き」と題し、茂呂剛伸さんと福田ハジメさんの
ユニットDJEMPをお招きし、「太鼓」と「ピアノ」によるミュージアム・
コンサートが催されます。

出演者

茂呂剛伸
自ら製作した土器の太鼓「縄文太鼓」をジャポニズムとアフリカンを
融合した独自の演奏スタイルで独奏する太鼓演奏家。銀座での個展を
初め、CDメジャーデビューも果たし、札幌コンサートホールKitaraで
演奏会を行い、2013年には60年に一度行われる出雲大社「平成の大遷
宮」にて奉祝奉納演奏を行った。「縄文太鼓の演奏と製作」を通じ、
北海道から世界に向けて北海道の縄文芸術や縄文文化の素晴らしさを
発信する活動を行っている演奏家である。

福田ハジメ
ベルリンを拠点に世界を渡り歩いて磨かれた旋律を奏でるピアノパフ
ォーマー、作曲家。ライブではピアノや共演者の音に特殊な残響を
ミックスした現代音楽の表現や、即興演奏を得意とする。国内では
ライジングサンロックフェスティバル、札幌コンサートホールKitara、
札幌国際芸術祭、北海道立近代美術館などで演奏。海外ではベルリン
の日本大使館にて日本とドイツの国交150周年記念行事など約30カ国で
演奏。近年ではスリランカ、アイスランド、ウクライナで作曲活動を
行う。

 

チラシ(主要な演奏曲、演奏者プロフィールつき)

羊蹄山麓~縄文の響き.jpg(JPG形式:140KB)

 

日程

2017年 5月20日(土)
 開場 14:30  
 開演 15:00

 

場所

有島記念館アートホール

 

料金

無料 

 

主催

北海道新聞社倶知安支局・小川原修記念美術館・有島記念館まで(0136-44-3245)

 

  

有島記念館

〒048-1531
北海道虻田郡ニセコ町字有島57番地
TEL (0136)44-3245 FAX (0136)55-8484

  ・開館時間/午前9時~午後5時(入館は午後 4時30分まで)

  ・休 館 日 /毎週月曜日及び年末年始 ※ただし5月から9月は無休
              (月曜日が、祝祭日及びその振替休日の時はその翌日)

  ・入 館 料 /500円(団体10名以上:400円) 高校生:100円
※中学生以下および65歳以上のニセコ町民は無料
               
このペー ジは、ニセコ町教育委員会 町民学習課 有島記念館係が管理しています。

このサイト全般は、企画環境課広報広聴係が管理しています。
担当課係等が記載されたコンテンツは、その担当が管理しています。

ニセコ町

北海道ニセコ町

〒048-1595北海道虻田郡ニセコ町字富士見47番地
TEL:0136-44-2121(代表) FAX:0136-44-3500
法人番号: 5000020013951

Copyrights (C) NISEKO Town all rights reserved.